肉増える程重く感じて…なんて某歌詞をもじって悲しみを表現してみても現実は全くもって変わらないので困るのですが、最近は体重があまり増えていないにも関わらずお腹が出て来ているのでとても困っています。
ちょっと下が見えにくくて、まるで妊婦の体験をしているかのような気持ちにさせられますがまだ別に知りたくはなかったです。

ちょっとへこませてみたらぽっちゃりくらいの出方で収まるので、恐らく筋肉が全く足りていないのでしよう。思い出せば、学生時代から腹筋運動なんて出来なかったですからね。

下半身太りもなとかしたいもの。

仕方無いから腹筋運動をしよう、とダイエットの為の筋トレを心に決めたのですがやろうとしたら首を痛めてしまう始末。

まずは腹筋をやる為の筋肉が必要らしいのですが、一体どこをどう鍛えれば…!?と模索中です。

気づいた時には身体にしっかりとしたお肉たちに囲まれていた私。
もう夏を迎えるというのに、どうしたんだこのみっともない身体は。

自分に喝を入れながらも何からやっていいのか分からず。
お金をかければそりゃあ簡単に痩せる事は出来ると思いますが、いかにお金をかけず経済的にと考える私。ケチ?

ということでストレッチ3分を2回にわけてと踏台昇降1日30分をとりあえず1週間。あれあれ1キロ減量できました。
見た目は特に変化なしですが続けてみる価値ありとみなしました。
やっぱ雨の日でも出来るのがいいですね。

さらに、私は慢性肩こりで、肩ガッチガチです。

運動しないから、血流悪くなりなんでしょうが・・・

この間テレビ、ゲッタマン体操というものが肩甲骨周りにある褐色脂肪細胞を活性化させて、痩せるというダイエット方法が特集でありました。

見ていてふと思ったのは、やせるのはもちろんだけど、肩甲骨を動かすってことは肩周りの三角地帯を動かすわけだから、肩こりにもききそうと思いました。

というわけで、一石二鳥ならばとチャレンジすることにしました。

ゲッタマン体操は4つからなっているのですが、どれも簡単で痛いとかきついとかはありません。
ただ、朝晩やればいいだけです。

しかし、やりだしたらガツガツやる私は、朝晩の他に仕事の合間のトイレに行った際とかこまごまやっていました。

ちょっと時期が、飲み会の多い時期なので効果が出ていませんが。。
肩を動かすのでもちろん肩こりにはよかったです。

色々がんばった結果、お腹は少しすっきりしてきたのですが、
下半身は全く変化なし!!!
こんなにやせにくいとは思っていなかったのですが、安いエステに行くっていう選択肢もやっぱりありなのかも。。